もりおかワカものプロジェクト

「第20回盛岡町家de手づくり市てどらんご」 開催しました2019.06.01

こんにちは
もりおかワカものプロジェクト(通称もわっぷ)です。

今回は、令和初めての「てどらんご」開催報告です。

~「てどらんご」のおさらい~
盛岡弁で「手わざ」を意味する「てんど」と、「ごっこ遊び」を意味する「らんご」を組み合わせた造語です。
てどらんごは2010年(平成22年)に1軒の町家からスタートした手作り市です。
9年間、地域の方にご協力いただきながら、盛岡市鉈屋町で町家や軒下、ガレージなどをお借りして開催しています。

そして、2019年5月11日、12日、てどらんごは、20回目を迎えました!

★2日間ともに快晴で、少し汗ばむほどの陽気の中、たくさんの方が鉈屋町に集い、賑わいましたよ。

盛岡町家は明治期に建てられ、地域の方の丁寧な暮らしの中で、現在も使われています。
町家や清水、お寺が生み出す、ゆったりとした空気、のんびりした時間を味わいながら、
作品もじっくり味わえる…「てどらんご」ならではです。

御休み処

新番屋

大慈清水
清水を眺めながらちょこっと休憩。会話も弾みます。

旧料亭かわてつ
靴がたくさん。どこか懐かしさを感じます。

★つな画廊 てどらんご展
もわっぷが企画しました.。
大慈清水御休み処で、これまでのてどらんごチラシやマップなどを展示。

さらに、お子さんたちの遊び場となるよう、もわっぷメンバーでトンネルをつくりました。
とっても楽しそうに遊んでくれました!

お子さんが遊んでいる合間に、お母さんたちはコーヒーで一息したり、
ご夫婦で休憩してくださっていたりと、町家をゆっくりと味わえていただけたのかな、と嬉しくなりました。

★初出店の作家さんの他にも、新しい出店場所も登場しました。
「シェア工房」会場
スタンプラリーも設置。
今回が初めてとは思えないほど、てどらんごの雰囲気にマッチしていました〜

★音もだちコンサート マチカドLive
岩手県立大学アカペラサークルさんより、Aile Simonのみなさんが鉈屋町で美しい歌声を披露♪

スーパーかわてつさんの前と、あさ開源三屋さんで歌っていただきました!
出店者さんから、「感動した!」という感想も。
ありがとうございました〜!また聞きたいですね!

★あさ開源三屋会場では…
あさ開さんが、手作りの案内板を作ってくれました!嬉しいですね~!
改めて地域の方に支えられていることを感じました。ありがとうございます。

★盛岡という星には、鉈屋町という町があり、
この町には目に見えない引力が働いているように思います。
もわっぷが集まり、出店者さんたちが集まり、お客さんが集まる…。

ある出店者さんが、「てどらんごで以前買いに来てくれたお客さんがまた来てくれて、『使ってます』って実物を見せながら言ってくれたことが、嬉しかった。」
というエピソードを教えてくださいました。
思いやりのある素敵なエピソードを聞き、私も、とってもとっても、嬉しくなりました。

鉈屋町界隈で開催する「てどらんご」での「出会い」が皆さんにとって素敵なものであるといいな、と思っています!

そしてこれからも、もりおかワカものプロジェクトはこの町から、
たくさんの方と一緒に「楽しい」作りあげていきます。

情報はこちらのブログに挙げていきますので、チェックお願いします!

—————————————————————————
最後に、改めまして「盛岡町家de手づくり市てどらんご」は
地域の皆さまのご理解とご協力のもと、開催が実現しております。
第20回を迎えられましたこと、これまでわたしたちの活動を見守っていただきましたこと
心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

そして、また一方で地域の暮らしの空間をお借りして、多くの方々と場と時間を共有することで
もたらされる別の一面もあります。

毎度のことではありますが、ユニバース鉈屋町店さんにおいて、
普段商店を利用されている方が車を停められず、
お買い物ができない状況を生み出してしまいましたこと、
ご迷惑をおかけしておりますこと、この場を借りてお詫び申し上げます。

どうぞ、ご来場いただく皆さまにも、地域を借りて開催が実現しているイベントでありますこと、
地域についてのご理解とご協力を改めてお願いいたします。

改めてですが、ユニバース鉈屋町店さん等地域の商店への駐車場については、
イベント来場時のご利用はご遠慮いただいております。

今後もこの場に集う誰もが快く時間をすごせるよう、
引き続きいっしょにイベントを作り上げて頂く事にご協力いただけますと幸いに存じます。

地域が地域らしく保たれること、その地域の魅力に触れさせてもらえるイベントを続けていくためには、
引き続きお1人お1人のご協力を必要としております。

これまでのみなさまのご理解とご協力に感謝申し上げるとともに、
今後とも「盛岡町家de手づくり市てどらんご」、ならびにもりおかワカものプロジェクト、
をどうぞよろしくお願いいたします。

第20回てどらんご出店者さん紹介ーおススメ枠42019.05.03

「てどらんご」のメイン企画となる手づくり市、今回は約80組の作家さんが出店します。

本日も、毎度恒例となっております、おススメ作家さんのご紹介です。
第20回を迎えるてどらんご。今回のおススメ枠では、これまで一緒にイベントを作り上げていただいた、
常連のベテラン作家さんに主にスポットをあてておりますが、

ここで、今回初参加の作家さんもご紹介します(*^▽^*)♪

——————————————————–

「第20回てどらんご」おススメ枠4

木工で愛情を表現するレディース木工作家集団「べんちや」


「てどらんご」開催地である、歴史風情が残る岩手県盛岡市鉈屋町。
のすぐお隣に位置する南大通に、古い一軒家を自身の手でリフォームし工房を構える、

木工大好き女子による作家さんのサークルが、満を持して出店します(*´▽`*)♪

子供用のキッチンおもちゃ、日用雑貨のベンチや棚など
女性らしい優しい色合いと愛情あふれる気の利いたアイテム
揃っています。
しかも、作家さんの皆さんもとっても素敵な方達です♪

出店場所は「旧料亭かわてつ2階」です。


この界隈に所縁のある平民宰相 原 敬も愛したという、
素敵な庭のある旧料亭にぜひ足をお運びください。
とーっても素敵な雰囲気の場所です。
ちなみに、こちらの会場ではうなぎやハンバーグにカレーパンなど飲食提供もあります。

ゆっくりじっくりこの場所と作家さんとの出会い、作品を楽しんでくださいね(^-^)。

第20回てどらんご出店者さん紹介ーおススメ枠32019.05.03

こんにちは!もりおかワカものプロジェクト
「第20回盛岡町家de手づくり市てどらんご」実行委員会です(^-^)!

平成31年5月3日(金)盛岡は晴天に恵まれています♪

5月11日(土)・12(日)開催します「第20回盛岡町家de手づくり市てどらんご」!
「てどらんご」のメイン企画となる手づくり市、今回は約80組の作家さんが出店します。

本日も、毎度恒例となっております、おススメ作家さんのご紹介です。
第20回を迎えるてどらんご。今回のおススメ枠では、これまで一緒にイベントを作り上げていただいた、
常連のベテラン作家さんに主にスポットをあてて行きますヽ(^o^)/♪

——————————————————–

「第20回てどらんご」おススメ枠3

カワイさとオトナな二面性を表現する焼き絵職人作家さんのcecile design(セシルデザイン)

ご覧ください♪木製カトラリーがニッコリ微笑んでいます(*´▽`*)♪
キャワイイ~ですね~♪

常連で出店されていたセシルデザインさん。
ある日、もわっぷメンバーは市内にある桜山神社前を歩いていると、見覚えのある商品を扱うお店が!
店内には見覚えのある店主が!!
それは、お店オープンの翌日のことでした。
あの日の感動は今も鮮明に覚えています。

では作家さんよりメッセージです。

————————————————

てどらんごに出店し続け、常連のお客様もつくようになりました。

おかげさまで、自分の店も内丸に持つことが出来ました。
オススメはウッドバ
ニング で作った『おさじちゃん』です。

食べる事が楽しくなるカトラリー。その場で名前を焼くことも出来ます。
小さなお子様が、これしか使わないと、多くのお客様に好評頂いております。
プレゼントにもオススメです。」

てどらんごでは手軽にお買いもとめやすい作品が並びます。
ウッドバーニングという“焼き絵”を用いた手法に触れる入口として、オリジナルのものをお求めいただけます。
作家さんと色んなお話しをして、作風や手業文化の新体験も楽しんでくださいね(^-^)♪

出店場所は「島村家軒先」です。

※歩行者天国エリア内中央、「総合案内」向です。

第20回てどらんご イベント内容公開(^O^)/2019.05.01

こんにちはもりおかワカものプロジェクト、
「第20回盛岡町家de手づくり市てどらんご」実行委員会です!

いよいよ5月に入りましたね。春本番。よろしくお願いします!

2019年5月11日(土)・12日(日)に開催する「第20回盛岡町家de手づくり市てどらんご」
さーさっそく今回のてどらんごイベントMAPが完成しましたよ(^O^)/

まだ本番まで時間あります。ぜひ予習をしっかりして、楽しみに5月11日ー12日を迎えましょう♪
この二日間は岩手県盛岡市鉈屋町界隈で一緒に一時を楽しみましょう♪

★「手づくり市てどらんご」 約80組の作家さんが出店
ワークショップに、まちを巡るスタンプラリーも開催!

個性豊かな作品、楽しい作家さんに出会い、街に癒され元気になれる♪

★「音もだちコンサート/Aile Simon アカペラマチカドLIVE♪」

岩手県立大学のアカペラーサークル所属
2年生同期によるアカペラグループAile Simonが登場します!

5/12(日) 13:00@スーパーわかてつ前 /13:45@あさ開 源三屋

ュージカル音楽を中心に、日々練習を重ねて生み出される美しい音色が街並みの中で披露されます(^-^)♪

投げ銭大歓迎です!ぜひよろしくお願いします(^O^)/♪

★「つな画廊」ひょっこりてどらんご展 @大慈清水御休み処

てどらんご開催20回を記念して、これまでを振り返る企画展!
キッズも遊べる“タイムトンネル”が登場!
5/12(日)限定ひょっこりてどらんごニカフェがオープン! Presented by nomosコーヒー
手わざを持ち寄り世代ミックス賑やかに、2日限りのギャラリーがオープンします!

まだまだあるある!

★あさ開 源三屋では「蔵市」
手づり市会場であるここでは、今回も限定酒販売骨董品特売そして、
オリジナルクラフトビール「ホワイトステラ」がてどらんご価格でいただけます(^O^)/♪

さらに、「ひょっこりてどらんご展」第2会場としてスライド上映もあります!
5/12(日)は「音もだちコンサート」AliceSimonによるアカペラ投げ銭ライブもありますよー(^-^)♪


★somemono佐々木龍大atelier&gallery

染色ゼミナール生徒さん達による作品展示会
オリジナル染作品の販売ワークショップも予定です。

————————————————————————-

岩手県盛岡市鉈屋町界隈にはまだまだ素敵な、楽しい、美味しいところたっくさんあります!
ゆっくりじっくり歩いてあなただけの素敵ポイントをたくさん見つけてください(*´▽`*)/

2019年5月11日(土)・12日(日) 10:30~16:00は
岩手県盛岡市鉈屋町(なたやちょう)界隈へぜひ足をお運びください。

町家・お寺・湧き水が並ぶ風情溢れる街並みで、
大人も子どもも遊びましょう♪

※※ 最後に ※※

地域をお借りして開催が実現している「てどらんご」ご来場に当たり、
イベントを誰もが気持ちよく楽しむためのポイントを
今一度ご確認よろしくお願いいたします。

「第20回てどらんごご来場の皆さまへのお願い。」


第20回てどらんご出店者さん紹介-おススメ枠22019.04.30

「てどらんご」のメイン企画となる手づくり市、今回は約80組の作家さんが出店します。

本日も、毎度恒例となっております、おススメ作家さんのご紹介です。
第20回を迎えるてどらんご。今回のおススメ枠では、これまで一緒にイベントを作り上げていただいた、
常連のベテラン作家さんに主にスポットをあてて行きますヽ(^o^)/♪

——————————————————–

「第20回てどらんご」おススメ枠2

カラフルなアクセサリーを出店する作家さんの「boncla.made」です。

毎回沢山のファンの皆さんがブースに詰めかけるこちらの作家さん。
シンプルでタイトな手業、抜群な色合わせのセンス!
多くの乙女心とてどらんご女子のワクワクスイッチをONにしてくれる作家さんです(*’▽’)♪♪

作家さんは奈良県出身で岩手に移住した後、
アクセサリー制作をかいししたのは2016年、わずか3年とのこと!わお!
以前ネイルスクールで学んだ事が、色合わせのセンスを生み出すルーツにあるようです。

そして、てどらんごを一緒に盛り上げていただいている作家さんよりメッセージを預かっております。

—————————————–

シンプルに、カラフルに、気負わずに、自由に。
爪を塗りわけるような、あわせる楽しさ無限大のアクセサリーをつくっています。

てどらんごが第20回を迎えるとのこと、おめでとうございます。
てどらんごには第15回(2016年10月)から出展させていただいています。
いつもお客様や運営の方、出展者さん方だけでなく、あたたかく迎えてくださる街の方との交流と、
お気に入りの和菓子をいただくことをとても楽しみにしています。

わたしの拠点が群馬に変わってしまいましたが、次回以降もできる限り出展したいなと思う大事なイベントで、
この度の第20回という節目の回に出展できること、本当に嬉しく思います。
当日にはたくさんのみなさまに祝賀会のつもりでお越しいただき、楽しんでくださればさらに嬉しいです。

なんとまーっ!今回は新拠点の群馬からはるばるてどらんごに参加してくださるとのこと(/・ω・)/
こちらこそありがとうございます!すごく嬉しいです(^-^)!

出店場所は「あさ開 源三屋」です!

ファンの皆さん安心してください。
この春もboncla.madeさんにてどらんへ会いにいらしてください。

第20回てどらんご出店者さん紹介-おススメ枠12019.04.30

こんにちは!もりおかワカものプロジェクト
「第20回盛岡町家de手づくり市てどらんご」実行委員会です(^-^)!

平成31年4月20日(火)の盛岡は雨が降っていますが、午後には段々とやんでくるとのこと。
明日から新しい時代と共に5月が始まります。
そして、「てどらんご」春の回を開催いたしますよ!

「てどらんご」のメイン企画となる手づくり市、今回は約80組の作家さんが出店します。

本日は、毎度恒例となっております、おススメ作家さんのご紹介です。
第20回を迎えるてどらんご。今回のおススメ枠では、これまで一緒にイベントを作り上げていただいた、
常連のベテラン作家さんに主にスポットをあてて行きますヽ(^o^)/♪

——————————————————–

「第20回てどらんご」おススメ枠1

木工作品を出店する作家さんの「mokka」です。

実に愛くるしい、カワイイロボットちゃん♪作家さんの愛情がにじみ出ていますね(*´▽`*)。
他にもオモチャ、カトラリー、アクセサリーなど手に馴染みの良いサイズ感と温もりある作品が並びます。
作家さんよりメッセージをご紹介します。

「岩手の木を主に使い、木そのものの良さを生かすことを考えながら、
暮らしにそっと寄り添うもの、長く使い続けることができるものをコツコツ手作りしています。
ぜひ手にとってご覧ください。」

やっぱり~♪思った通りの作品作りですね(*^-^*)♪

出店場所は、歩行者天国エリア内中心部「総合案内」となりの「兼平家」前です。
ぜひ楽しみに、出店場所までお越しくださいヽ(^o^)丿

第20回てどらんご ご来場の皆さまへのお願い。2019.04.27

2019年 5月11日(土)-12日(日) 盛岡市鉈屋町界隈で開催される
「第20回手づくり市てどらんご」にご来場予定のみなさまへ。


2010年に1軒の町家からスタートした「手づくり市てどらんご」。
これまで9年間てどらんごの開催が無事に実現できたのは、
ご来場いただく皆さんのご理解とご協力があったからと改めて感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

この春開催の「第20回手づくり市てどらんご」。
このイベントにご来場いただくにあたりお客様へ改めてお願いがございます。
今回で20回目となる「手づくり市てどらんご」は住宅地でのイベント、
近隣地域の皆様にご協力を頂きイベント開催が実現しております。
ご来場にあたり、以下ご確認とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

——————————-
1、ゴミの持ち帰りにご協力ください
会場内のゴミはお客様各自でお持ち帰りいただきますようお願いいたします。




——————————-
2、駐車場は「イベント指定臨時駐車場」をご利用ください。
※「てどらんごイベント臨時駐車場」以外での無断駐車は絶対におやめください。
とくに「ユニバース鉈屋町店」への駐車はおやめください。
※店舗にお買い物にこられたお客様が車を駐車できずに困っています。


【第20回てどらんごイベント臨時駐車場】

■「神子田朝市第2・第3駐車場」

※過去に使用できていた「茶畑側臨時駐車場(真如苑第6駐車場)」は
今回使用できません
のでご注意お願いします。

■ 駐車場が非常に限られており、いつも以上に大変混雑が予想されます。 そのため、「公共交通機関のご利用」、「中心市街地から徒歩でご来場」、「お友達と相乗りでご来場いただく」、「近隣有料駐車場をご利用いただく」等ご来場にあたり可能な限りご協力をお願いいたします。


近隣商店やスーパーの駐車場は、
商店やスーパーに買い物を目的にこられた方のための駐車場です。
どうかご理解いただけますでしょうか

てどらんごへのご来場を目的にお越しいただく皆さまのために、
別途イベント臨時駐車場(神子田朝市駐車場)を
以下の通りお借りしておりしております。
どうかそちらのご利用をお願いいたします。


————————-

3、アクセスのご案内

歩行者天国実施について

イベント開催中は会場の一部が歩行者天国になります。
実施時間:10時15分~16時
車でお越しの皆さま、迂回のご協力をお願いします。

大変混雑が予想されますので会場へは公共交通機関をご利用ください。

【バ ス】

岩手県交通バス:盛岡駅バス停13・14番のりば
[矢巾営業所「日詰駅前」行] → 「南大通2丁目」下車徒歩3分



ここから「南大通2丁目」バス停を下車してから、てどらんご会場への行き方です。


【徒 歩】

盛岡バスセンターから徒歩15分




住宅地でのイベント、近隣地域の皆様にご協力を頂きイベント開催が実現しております。
美しい自然、寺院群、清水、盛岡町家、酒蔵、義理人情に厚い人々…
数えきれないほどの魅力が存在しています。
代々地域の方々が暮らしのなかで静かに守られ今に残る空間と風景があります。

この地域の素晴らしい魅力、暮らし、空間、風景、時間を
地域に暮らす皆様と一緒に、「今」という時代で楽しみながら更新させていただいている、
それはイベントにご来場される皆さんと私たち一人一人でもあると思います。

れまで19回開催が無事に実現できたのは、
ご来場いただく皆さんのご理解とご協力があったからと改めて感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

第20回目を迎える今回も、この場で一緒に時を過ごす一員として、
これまで同様皆さまの理解とご協力を何卒よろしく願い申し上げます。


もりおかワカものプロジェクトより

———————————-


「第20回手づくり市てどらんご」開催まで一緒に気持ちづくりしていきましょう。

第20回てどらんご 出店申込者へ通知発送しました。2019.04.12

こんにちは。
もりおかワカものプロジェクト(もわっぷ)です!

2019年4月11月(木)の夜。
ここは、岩手県盛岡市鉈屋町。
われわれ、もわっぷの活動拠点である盛岡町家「大慈清水御休み処」にて、
てどらんご準備恒例となりました、
手づくり市出店希望者の皆さまへの出店可否通知発送作業を行いました。

激しい雨と風が吹く夜、仕事、学校終わりのメンバーが集まりもくもくと作業を行いました。
“手業を持ち寄り遊ぶ”を意味する「てどらんご」
もう一つの「てどらんご」の風景です。


出来たてホヤホヤのチラシの山!


ご覧くださいこの美しいフォーメーション。
出店お申込み頂いた皆様あてに出店にあたり必要なお知らせや、書類を詰めていきます。


流れ作業の様子は、まるでファミリー経営の企業のようです。


ヌケ、モレがないか最終チェックを行います。


一通り作業も終わり、お馴染みのピザを皆で囲みました。
やり切ったあとの食事は旨い!

と、いった具合に、手づくり市へ出店お申込みを頂いた皆さまへ
出店可否通知書類の発送作業を無事終えました。

今回、非常も多くのお申込みをいただだき、その中で残何ながらご期待に沿えず
出店落選のお知らせをお送りしなければならない状況となりました。

出店枠を増やす等、できる限りお申込み頂いた皆さまに出店いただけるよう可能性を探りましたが、
この街をお借りして限られた環境でイベントを開催する上で、
受入許容量を超えての運営は危険と判断し、何名かの皆さんには落選通知を
お送りする運びとなりました。

大変申し訳なく心苦しくもありますが、
安全なイベント運営のためご理解いただけますようよろしくお願いいたします。
そして、どうぞまたの機会に出店していだき、また一緒にてどらんごを作って頂ければ幸いです。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

<第20回盛岡町家de手づくり市てどらんご に出店お申込みを頂いた皆さま>
出店可否通知書類は来週月曜日4/15辺りにはお手元に届く予定です。
前後する事もあるかと思います、到着までもう少々楽しみにお待ち頂出れば嬉しいです。

よろしくお願いいたします。


第20回盛岡町家deてづくり市てどらんご チラシ完成!2019.04.12

こんにちは(^’^)
もりおかワカものプロジェクトです!

来月5月11日・12日に開催する「盛岡町家de手づくり市てどらんご」
なんと今回で20回目を迎えます。

これまで沢山の方に関わって頂き、今があります。
今回もよろしくお願いいたします。

記念すべき第20回のチラシが完成しましたのでお知らせします。
感謝を込めてこんな感じ♪

誰もが主役の「てどらんご」!
わいわい元気に賑やかに開催したいです♪

イベント詳細はこの後アップしていきます。
市内外各所にチラシの配布をスタートしましたので、ぜひお手に取ってご覧くださいね(*^▽^*)

では、引き続きチェックよろしくお願いします♪

「第20回手づくり市てどらんご説明会」開催報告2019.03.31

こんにちは〜
もりおかワカものプロジェクトです。
もうすぐ4月。しかしまだ盛岡は寒い日が続いています。
私は春の訪れを早く感じたい!

私にとっての春の訪れを感じさせるもの、それは、、
てどらんごの説明会!

第20回手づくり市てどらんごの説明会は、3月21日(木)、24日(日)にわたり、計3回開催しました。

たくさんの申し込み、ありがとうございます!

今回は説明会のご報告です。

まずはスタッフで直前の打ち合わせです。

初めて説明会で説明するスタッフもいたので、入念に打ち合わせ。
同時に、改めててどらんごや鉈屋町界隈について理解を深める時間です。

10時半頃になると、御休み処に出店希望の方が続々といらっしゃいます。
するとだんだん、受付に長蛇の列が…
1回目の説明会は参加者が多く、予想以上でした!スタッフもびっくりしましたよ~

説明会は①「てどらんご」や鉈屋町について説明会、②町歩きの2本立てとなっています。

①「てどらんご」や鉈屋町について説明会

実行委員もわっぷメンバーの紹介、鉈屋町界隈の歴史、会場の特徴、イベントの趣旨、注意点の説明などを説明。
てどらんご会場は、地域の方のお家の軒先やガレージなどをお借りするので、ちょっと特徴的です。
安心して楽しみながら、このイベントらしい形を作るには、出店者さんとスタッフ、そして地域の方々の協力が欠かせないことをお伝えしました。

また、初めててどらんごの説明会にいらっしゃる方も多く、てどらんごという場に何か魅力を感じてくれているんだ!と思いました。

②町歩き
御休み処での説明会が終わったら、町の特徴を理解していただくために、鉈屋町を歩きます。
同時に、実際の出店場所も見ていただく時間になります。



ちなみに今回、新しい出店場所をお借りすることができました。

実際に出店者さんが入ったら、どんな空間になるのか、楽しみです!

説明会にお越しいただいた皆様、お忙しい中、ご参加ありがとうございました。
特に、24日は早朝に雪が降りました。とても寒い中での説明会でした。
お足元が悪い中、本当にありがとうございました。

最後に、今後についてです。

出店場所が決定しましたら詳細を書類にて通知いたします。
イベント開催1か月前を目途に(4月14日前後する場合がります)ご案内予定です。
※申込者多数の場合は抽選の結果を出店可否決定と合わせてご案内します。

申し込んでいただいた皆様、ありがとうございました。

皆様と一緒にてどらんごを開催できる日が待ち遠しいです!

引き続き、もわっぷ、てどらんごをよろしくお願いします。
準備頑張ります!
この後も、イベント最新情報は、このブログにて更新していきますので、
お見逃しないよう、お願いします。

【お問い合わせはこちらまで】
もりおかワカものプロジェクト
「第20回手づくり市てどらんご実行委員会」
morioka_wakamono_project@yahoo.co.jp